HOME患者さま向け情報さわやか
■送迎の実態を把握するための調査
更新日 2018年12月5日
「さわやか」 第262号より
 11月13日(火)午前9時30分から「福祉有償運送の実施に係る実地調査」が小倉事業所で行われました。北九州市の福祉有償運送の担当する課で保健福祉局地域支援部地域福祉推進課より齋藤渉地域福祉推進係長と草垣美紀主任が来所されました。
送迎時の事故や苦情などの対応の確認を
 この福祉有償運送の実施に係る実地調査は、毎年この時期に行われており、送迎実態を把握するための調査です。
 昨年は八幡事業所で行われましたので、今年は小倉事業所で行われました。
 初めに、齋藤係長と草垣主任は「活動報告書および車両点検表」の確認や運転ボランティアさんに対する点呼の方法、車両の運転前の点検方法などを確認されていました。
 続いて、最新の運転者名簿や自動車登録簿、利用者名簿の確認、利用者の登録申請書、送迎料確認証などの必要な書類がきちんと揃っているのかを確認されていました。
 次に、送迎時の事故や苦情などの対応確認、送迎時に必要な福祉有償運送運転者証や自家用旅客運送者登録証、運転協力者研修の修了証の確認と送迎時の車にステッカーが貼っているのかなどを確認されていました。
 その他に、ボランティアさんの年齢やそれに伴う健康管理、また飲酒運転防止の取り組みなど「さわやか」で行っている対策を説明させていただきました。
 実地調査は、午前10時20分に終了しました。
 つづきはさわやか紙面をご覧下さい。
通院介護センター「さわやか」小倉事業所
TEL 093-647-3210