スタッフ紹介

2012年入職 病棟チーム 宇戸田 歩

 

①当院を選んだ理由を教えてください。

知り合いの看護師から「ワーク・ライフ・バランスにチカラを入れている働きやすい病院だよ」と良い評判を聞いたことが当院に興味を持つきっかけでした。
また私が学生時代に興味を持った記録方法(SOAP)を熱心に取り組んでいることも魅力的でした。「みんなで問題解決思考を身につけていこう!」としている病院であることを知り、看護師としてのスキルアップにつながると考え当院を選びました。 

②看護師として働いてきた中で「壁」を感じたことはありましたか?

新人の頃は業務を覚えようと頑張っているにも関わらず「優先順位が分からない」「分からないことがワカラナイ」など自分の成長が感じられず悩むことが多々ありました。しかしプリセプターや周りの先輩達の温かく丁寧な指導のおかげで仕事を覚えて独り立ちすることができました。
まだまだ経験が浅く2年目になった今も1年目とは違った壁にぶつかることもありますが、乗り越える努力そのものが成長の源になっていくと信じています。

③どんな看護師を目指していますか?

看護学生の頃、私の目指す看護師像は「病気で心細い時だからこそ笑顔にする。優しさで癒す。それを真心と行動で実現できる看護師」でした。実際に看護師となり、先輩の背中を追いかけたり患者さんと接したりする中で「患者さんや家族の気持ちを推し量れる看護師」であることも重要だと気づき、今の目標になっています。自分が成長した分だけ理想とする看護師像も成長していくのではないでしょうか。これからも理想が変わるごとに「自分は成長しているんだ!」と実感しながら仕事に取り組んでいきたいと思います。

④学生さんにメッセージをお願いします。

看護実習では患者さんにして差し上げられることに限界があり、思い通りのことができなくて歯がゆい思いをしたこともたくさんありました。看護師になると学生の頃よりも患者さんのお役に立てるようになり、患者さんから「あなたでよかった」と言葉をいただいたり看護のやりがいを感じたり日々感動の場面があります。
私は当院で看護師としてスタートを切りました。親しみを持って接してくれる患者さんや温かく見守ってくれるスタッフに囲まれ、アットホームで長く働き続けられる職場だと感じています。
このホームページを見てくださっている皆様と一緒に働く事ができる日を楽しみにしています。

2014年入職 病棟チーム 末松聖海

 

①看護師を目指した理由を教えてください。

幼い頃に、病院で看護師さんが注射を行ったとき、優しく声をかけて下さいました。その時不安な気持ちが和らぎました。幼いながら看護師に憧れの気持ちを抱き、進路を決める時、人の役に立つ職業につきたいと思いました。両親からも看護学校を勧められたのがきっかけで、さらに看護師という職業に興味を持ちました。その看護学校の体験授業に参加し、想像していたよりも、看護師は魅力的な職業なんだと感じ、5年制の看護学校に進学して、看護師を目指しました。

②専門病院を選んだ理由を教えてください。

就職先の病院を探していくなかで、小倉第一病院を知りました。腎臓病、透析という専門病院でありながら、心疾患等の他の疾患についても学べることに惹かれました。
実際に働いてみると、腎臓病の基礎疾患以外に他の疾患を持っている患者さんも多くいらっしゃることを知りました。
患者さんのニーズに合わせたケアや処置を行っていくので、多くの病態を学ぶことが出来ます。自分の努力次第でスキルアップにつながったり、やりがいを感じます。

③入職してから知った当院で働く魅力はなんですか。

新人教育が充実しており、看護に関わることだけでなく、パソコンやiPadを使ったIT研修や古武術介護術、湯布院研修などの幅広い研修があります。他の病院では学ぶことができないようなことも楽しく学べることが魅力です。
年2回リフレッシュとメモリアル休暇を取得でき、自動車プリウスの貸出やハウステンボスの宿泊施設ワッセナーを使用することができます。
子育て支援も充実しており、先輩や同期が利用しています。実際に子育てしながら頑張っている姿や話を見聞きするとお子さんがいる方にとっても働きやすい環境だと感じます。
また、土用の丑の日にうなぎをいただけたり、夜勤の職員へ院長が直々にふるまってくださる夜勤飯など入職する前には知らなかった多くの福利厚生が充実しており、日々感謝しています。

2015年入職 病棟チーム 本田達矢

 

①専門病院を選んだ理由を教えて下さい。

私が当院を選んだ理由は、新卒での就職なので総合病院で色々な知識を詰め込むよりも、一つの事をじっくりと学べる環境で働きたいと考えたからです。私は病棟勤務をしていますが、入院されている患者さんのほとんどが慢性腎不全や糖尿病を患っています。そのため、それらの疾患に関しては、他の病院で勤務している看護学校の友人よりも知識は身についていると思います。
専門病院といっても、呼吸器や循環器の疾患を患っている患者さんもたくさんいらっしゃいます。看護師として必要な知識や技術はしっかり学べる環境なので、当院を選んで本当に良かったと思っています。

②男性の目線から見た当院の魅力は何ですか?

当院は女性職員が多いですが、男性職員の人数が少ないからこそ団結力はすごいです。年に数回は男子会として、男性職員の集まり(飲み会)が催されます。その盛り上がりは女性陣含めた大人数の飲み会にも引けを取らないほどで毎回楽しく参加しています。
看護師という職務上、周りは女性の方が多いですが、優しい先輩ばかりなので、世間話を交えつつ楽しく仕事しています。患者様の中には入浴介助やオムツ交換などで、女性看護師では羞恥心を感じる方もいらっしゃいます。そんな時には、男性看護師の強みを感じることができます。職員同士、患者さんとも仲が良い病院なので、男性職員だと意識することはまったくないです。

③学生さんにメッセージをお願いします。

学生さんは実習や国家試験の勉強など、とても忙しい日々を過ごしていると思います。そんな中、自分に合った病院を決めることは本当に難しいと思います。実習先もさまざまだと思いますので、その中から決めるのも一つの手だと思います。
しかし、この採用サイトをご覧になっているということは、少なからず当院に興味を持っていただいていることと思います。当院では、定期的に見学会も実施しています。他の病院とは一味違った雰囲気を感じていただけると思います。
ちなみに私は、当院には実習へ来ていません。見学会に参加して、当院の魅力をたくさん聞いて入職を決めました。就職先を当院に決めていただけたら、とても嬉しいです。あなたと一緒に働ける日を楽しみにしています!

ページトップへ